ACClogo  6. Texonomy of Cassette   (カセットテープ分類学)   BackExitNext
                                                                                                                         Back    Exit    Next

  2. 時代によるグレード構成の推移

前項1.を踏まえた、 時代によるグレード構成の変遷です。まだまだ調査中のこととて誤りもあるかも知れませんが・・・。

各グレードを上から順 に、X-A-B-C-Dとしています。前の数字はポジション(IEC Type)。
+,-はその派生的グレードで、ニッチ的に存在したものか、内容は同等だが仕様が異なるもの等。

X・・・・・Extra;Extra High End(超高級機)。Aの更に上位として稀に設定された。別格というか番外的存在。
A・・・・・Advanced;High End(高級機)。Bの上位機として設定。実質的な最高級機ともいえる。
B・・・・・Basic;Refarance(標準機)。 (TypeII/IV)音楽専用タイプとしての基本グレード。ここから上下に分岐した。デッキの 調整用テープでもある。
     LH;Low-noise, High-output(低雑音高出力)。(TypeI)TypeII/IVに同じだが、こちらはCの上 位として設定された。
C・・・・・Casual;Standard(普及機)。 (TypeII/IV)Bの下位として設定された。磁性体の量産効果による普及価格タイプ。 MTVの基となっている。
     LN;Low Noise(低雑音)。(TypeI)全てのカセットの基本となったグレード。
D・・・・・Discounts;Low End(廉価版)。主に量販店向けにパック販売を前提としてコストを抑えたもの。海外OEMも多い。時間数は多 くない。
MTV・・・Multi Time Version(Variation);CDの普及による収録時間の多様化に合わせた多彩な時間数を持つもの。上位機の廉価版的仕様が多 い。

 右側の年代欄の価格は、主にC-46相当の定価です。後ろの"?"は未確認または推定のもの。


Position
Grade
Code
解説
代表機種
'60後期
'70前 期
'70中 期
'70後 期
'80初 期
'80前 期
'80中 期
'80後 期
'80終 期
'90前 期
'90中 期
'90後 期
'00前期
'00中期


Type IV (Metal)
Extra
HighEnd
4/X
TypeIV 超高級機。4/Aをベースに専用の特殊ハーフを採用しているものが多い。
MA-R,
Vertex,
S.M.Mst.
-
-
-
E1
\1600
E1
\1600
E1
\1350
E1
C4
\1400
E1
F1
\1400
F1
\1350
 〜
\1800
F1
\1400
消滅
-
-
-


HighEnd
4/A
4/Bの 上位規格、或いは上位移行したグレード。4/Xのベースグレードの性格が強い。実質的な最高級機種
Metal-ES,
MA-X,
Metal-XS
-
-
-
-
-
-
C1
C2
\890
C5
C4
\900
C5
C4
\750
 〜
\770
F1
\770
消滅
-
-
-


Refarance
4/B
TypeIV 初期の基準テープ。後、上下グレードとの区別が曖昧になっていく。
MX,MA,
MA-EX,
K-Metal
-
-
-
A3
B1
\950
B1
A3
C4
\950
B1
A3
C4
\750
C1
C2
C4
F1
\780
C5
D1
F1
\800
C5
D1
F1
\700
C5
\600
C5
\550?
C5
F1
\540
消滅
-


Standard
4/C
量産効果 による低価格化で登場した4/Bの下位グレード。後にはこちらが基準グレードとなる。 Metal-UD,
PS-Metal,
Metal-XR
-
-
-
-
-
-
-
C1
C4
\600
C5
C3
C4
\580
C5
C3
C4
\500
 〜
\530
C5
F1
\500?
C5
\open
消滅
-


Standard
MTV
4/C-
4/Cク ラスをベースに主として機構部のコストダウンを図りCDに対応する多彩な時間数を揃えた、CDレンタルショップ向けの商品。 CDingMetal,
J'zMetal,
CDixIV
-
-
-
-
-
-
-
-
-
D3
\500

D3
\500?
 〜
\450?
D3
\open
消滅
-


Type II (High・
CrO2)
Extra
HighEnd
2/X
TypeII 超高級機。殆ど例がない希少種。
UX-Master,
HX,SA-XG
-
-
-
-
-
-
B1
\780
F1
\800
F1
\800
消滅
-
-
-
-


HighEnd
2/A
TypeII の事実上の最高級機。TypeIVに続くように登場。
SA-X,
XLII-S,
UX-Pro
-
-
-
A3
B1
A2\650
A3
B1
A2
\650
A3
A2
A2
A5
\650
C1
C2
C4
F1
\680
C5
F1
\700
C5
F1
\670
F1
\670
消滅
-
-
-


Refarance
2/B
TypeII 最古のグレードにして基準テープ。ここから上下に分岐した基本となるグレード。
SA,XLII,
ESII,Z2
-
A1
\550?
A1
\550
A3
\550
A3
B1
A2
\550
A3
A2
A5
\550
C1
C2
D1
C4
\570
C5
D1
C4
\550
 〜
\600
C5
\530
 〜 \580
C5
\530
C5
F1
\500?
C5
F1
\open
途絶
F1\240
(C60)


High-
Standard
2/C+
市場の ニッチ化により登場した2/Cクラスの高級版。TypeIと異なり、2/Bクラス並のものは殆ど無い。 SR-X,
K2,
UDII-S
-
-
-
-
-
-
C2
\510
途絶
C2
C5
\480
C5
C3
C4
\480
C5
\450?
C5
\open
消滅
-



Standard
2/C
量産効果 による低価格化で登場した2/Bの下位グレード。
AD2,UD2,
PS2,UX
-
-
-
-
-
A3
B1
\480
A3
A4
C2
C4
\500
C2
C1
C4
\470
C2
C5
C4
\430
C5
C3
C4
\430
C5
F1
\430
C5
F1
\420
C5
\open
C5
\open


Standard
MTV
2/C-
2/Cク ラスをベースに主として機構部のコストダウンを図りCDに対応する多彩な時間数を揃えた、CDレンタルショップ向けの商品。 CDingII,
CDixII,
J'z2
-
-
-
-
-
-
-
D3
\470
D3
\400
D3
C5
\390
D3
C5
\390
D3
C5
\380
D3
C5
\320
D3
C5
\open


LowEnd
2/D
ディスカ ウント向け低価格商品、パック商品。 A2,
HFII
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
D3
\open
D3
\open
D3
\open
消滅


Type III (FeCr)
Refarance
3/B
TypeIII は2グレード以上存在したことは無かった。グレードとしてはTypeIIのB以上A未満。
DUAD,
DX5,
ProIII
-
A1
\650?
A1
\650?
A1
A4
A5
\650?
A1
A3
A5
\550
 〜
\650
A1
\550
 〜
\650
A1
\680
A1
\680
消滅
-
-
-
-
-


Type I (Normal
-LH)
Extra
HighEnd
1/X
当初は TypeIII対抗のTypeI超高級機。TypeIV登場と共にTypeIIIが衰退した時期に一時消滅したが、後に復活。
AR-X,
XLI-S,
HF-Pro
-
-
A1
\550
途絶
-
A3
A4
A2
\550
C2
C4
F1
\570
 〜
\600
C5
C4
F1
\550
 〜
\600
C5
C4
F1
\580
F1
\550
消滅
-
-
-


Super-LH
HighEnd
1/A
LHクラ スの上位規格として登場。TypeIの高級機の基本タイプ。
AR,XLI,
ESI,Z1
-
-
-
B1
A3
A2
\500
B1
A3
A2
\500
B1
A3
A2
A5
\500
C2
C1
C4
\500
 〜
\520
C2
C1
\500
C2
C5
C4
\450
 〜
\480
C2
C5
\450
C5
F1
\450?
C5
F1
\open
消滅
-


Super-LH
Standard
1/B+
市場の ニッチ化により登場した高級機の廉価版にしてLHクラスの高級版。性能的には上位の1/Aと大差の無いものもある。
AD-X,
K1,XI,
UDI-S
-
-
-
-
-
-
C2
C1
\480
C2
C1
\450
C2
C4
\430
C2
C5
C3
\400
C5
F1
\400?
C5
F1
\open
消滅
-


Low-noise,
High-output
1/B
音楽専用 を謳い、LNクラスの上位機として設定された2番目に古いグレード。TypeIの基準テープ。
AD1,UD1,
PS1,HF-S
-
A1
\450?
A1
\450
A2
B1
A3
A5
\450
A2
B1
A3
A5
\450
A2
B1
A3
A5
\450
C2
D1
C4
C1
\470
C2
D1
C4
\400
C2
C5
C4
\390
C2
C5
C4
\390
C5
\390
C5
\400
C5
\open
C5
\open


LH-MTV
1/B-
LHクラ スをベースに主として機構部のコストダウンを図りCDに対応する多彩な時間数を揃えた、CDレンタルショップ向けの商品。
CDingI,
CDixI,
J'z1
-
-
-
-
-
-
-
D3
\400
D3
\370
D3
C5
\370
D3
C5
\370
D3
C5
\340
C5
\open
消滅


Type I (Normal
-LN)
Super-LN
1/C+
実質的に LNクラスベースだが、性能的に底上げを図るなどして音楽対応を謳ったもの。
Si,
RE-X,
CDing1,
CDix1
-
-
-
-
-
-
-
B2
D3
\390
 〜
\400
D3
\380
 〜
\400
途絶
-
-
D3
\280
D3
C5
\open


LowNoise
1/C
最古のグ レードである、一般用・音楽用タイプ。会議用、稽古事用が主目的。
AE,UR,
HF,A1
A1
\400?
A1
\350?
A1
\350
A1
\350
A1
\350
A3
B2
\350
B2
D1
\370
B2
D3
\350
D3
\340
D3
\340
D3
\340?
D3
\290
D3
\open
D3
\open


LN-MTV
1/C-
主にCD レンタルショップ向けのLNクラスのMTV機。パック売りが主。
Roku,
ColorClub,
Zebra
-
-
-
-
-
- -
-
-
-
-
-
D3
\open
D3
\open


LowEnd
1/D
ディスカ ウント向け低価格商品、パック商品。
TheBasic,
EP,LX
-
-
-
-
-
-
-
A3
\300
(C60)
途絶
-
-
D3
\open
D3
\open
D3
\open